忍者ブログ
オフゲメインのプレイ雑記。
67 66 64 63 62 61 60 58 50 49 48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺は、まろりん。
ギルド『マロリーヌ』のマスターを務めている。

我々マロリーヌの古参の面々は、エトリアやハイラガードで味わった
筆舌に尽くし難い地獄を、我が身の糧とし、今のところ順調にを旅を続けている。

だが、百戦練磨の我等に、エデンの悪夢が降り掛かる事を、
誰が予想できただろうか・・・。

※以下、ネタバレになるので注意!!※


ししょー「マスター、だいぶ竹林も進んだかと・・・」

俺   「そうだな。流石に竜を4体屠った後だ。体力的にもそろそろ限界だ。
・・・・・無理は禁物だぞ、みんな・・・」

かえるん「うみ!うち的に、戦闘はもう無理だよ!」

さんちゃ「うむ・・・」


我々は、とある貴族の依頼を請けて、世界の三大珍味と賞されるゼンダメンマの素材、
ゼンダ竹を探して、ゼンダ竹林に足を踏み入れていた。

途中、かえるんのマナが枯渇して、一度、近隣の農村に引き返して以降、
ひたすら奥へと歩を進めている。


ししょー「マスター! あれは・・・」


ししょーが指差した先には、目の前に今まで見てきた竹とは明らかに違う
『それ』があった。


かえるん「これが、そうじゃない?」

かえるんも俺に確認を求める。

俺   「そうだな。どうやら、これが依頼の品らしい」

さんちゃ「酒の肴に合いそう・・・ゴクリ」


・・・今のは聞かなかった事にしておこう。カワイイ顔して、実は酒豪な彼女・・・
普段のイメージを損なう発言は早く脳内から消去するに限る。


俺   「だが、妙だとは思わないか?」

かえるん「何が?」

ししょー「マスターの言う通り・・・確かに、気になることがあるな」

俺   「静か過ぎる・・・普通なら、途中に支配竜が鎮座しているものだろう?
・・・・・それが見当たらなかった・・・」

さんちゃ「気のせいじゃない?
・・・・・きっと、ここには、初めから雑魚しかいないんだよ ・・・」


さんちゃの笑みが少し引きつっていたのは、気のせいでは無いだろう。




『ひょっとしたら、致命的な落とし穴があるかもしれない・・・』




俺は、そんな『虫の知らせ』のような事が、頭をよぎったのを看過できなかった。
そして、メンバーに注意を喚起した。


俺   「何かあるかも知れん。いつでも脱出できる準備をするように」

全員  「了解」


そして、細心の注意を払いつつ、輝くゼンダ竹の筍を、
そっと根元から掘り出した瞬間・・・


ししょー「・・・な!?」

俺   「・・・ま・・・まさか!!」

かえるん「竹林が、こっちに動いて来るよ!」


突如、視界が漆黒の闇に包まれたのと同時に、一陣の風が舞った。
そして・・・・・・。

俺   「た・・・退却!! 全員退却だぁぁ!!」

ししょー「無理だ!私が殿(しんがり)になる!!
・・・・・マスター達は、その間に!!」

俺   「馬鹿を言うな!
・・・・・お前を残して逃げられる訳がないだろう!」

絶叫した俺の顔に、暖かい深紅の液体が降り掛かった。
液体の飛来してきた方向を振り向くと、かえるんが絶命していた・・・。

さんちゃ「いやぁぁぁぁ!!」




『・・・俺が判断を誤らなければ・・・みんな・・・済まなかった』




そして、断末魔の悲鳴が、ゼンダ竹林にこだましたあと、
永遠の静寂が訪れた・・・。
PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS secret
COMMENT
無題
うち絶命wwwwww
2009/03/12 12:48 かえるーにゃ EDIT
hage=全滅> <;
>かえるん
あろー^^ そして、ごめw
ウチの采配ミスで全滅しちったwwww

でも、同じ過ちを繰り返さないのが「マロリーヌ」の身上なのだw

2回目は準備万端で望んだから、何とか競り勝ったよw
流石にLv25だと格上すぎて、『キツかった』ってゆーよーな
生易しいモンじゃなかったw

高額POTガブ飲みしすぎ吹いたw(通常POTの40倍相当)
2009/03/12 13:08 ううう EDIT
なんという過酷さ
コマンド式だとドラクエすらマゾくかんじるワァ

しかし、最近のゲームは回転がはやいね・・
2009/03/12 16:24 かえるーにゃ EDIT
過酷さで言えば・・・
世界樹2>>>>(絶対に超えられない壁)>>>>DQ1>>>>FF3>>>七竜

だから、そこまで引かなくてもいいヨw
ラテで隼で狩りできるくらいの機転が利けば、
普通にクリアできる感じw
だから、決してマゾくはないんだw

飽くまでも低Lvクリアがどのあたりでできるか、
そんなチャレンジングスピリッツで遊んでるだけだからw

個人的にはスクエアRPG(ロマサガとか)の方が遥かにマゾく感じてたなぁw

ロマサガがプレイできるなら、きっと面白いと思えるよ。
ウチが保証する!(ぁ

ここからは単なる余談

新納氏が作った世界樹1はDQ1とFF3の中間くらい。
氏がアトラスを去った後に作られた2は、職バランス崩壊、
バグ祭りの残念ゲーだったけどね^^;
PT補助スキル発動すると、逆に能力低下とか、1-5バグとか、もうねw
2009/03/12 16:33 ううう EDIT
薬学+ヒールエアロ
メイジがヒーラーに早変わり!

全滅かと思いましたが、タイトルのコンボで窮地を脱する事が出来ました。

デッドブラックより強く感じたのは内緒
2009/03/12 22:43 リンドヴァル EDIT
ここはWiki?w
>まだーむ
あろー!
なるwそーゆー使い方あるのか!

お互いの知識の交流が進めば、七竜の『奥深さ』を、より一層味わえますね^^b

こっちはヒーラーを、某アティ的な使い方ができるよーな調教を
目指してますw
2009/03/13 11:17 ううう EDIT
撲殺天使爆臨
POW+SPD+鈍器に全振りで一線を張れるアタッカー!
武器の攻撃力も割と高いのでしゃれにならない

プリンセスの月明りは発動後毎ターン回復、ただし10振り推奨
中途半端では使い道が・・・

サムライは無手で物理属性に合わせて霊身使ったほうが生存率が上がるような気がしてきた
2009/03/13 19:22 リンドヴァル EDIT
無手は晩成かなぁ
>まだーむ
あろー^^
即死率からいえば、剣技には敵わないんだろうけど、
打撃後に無手に移行>無手攻撃ってのもありかなぁ、とw

鈍器も、終盤に取りに行く、もしくは2人以上の平を用意して
片方回復、片方攻撃(毒&鈍器)で編成させるのが吉かなぁw

私の場合、もう少し先になりそうですがw
2009/03/17 18:19 ううう EDIT
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[01/20 まろ]
[01/15 kaesumi]
[08/10 まろ]
[08/09 kaesumi]
[05/02 まろ]
忍者ブログ / [PR]
/ JavaScript by Customize in Ninja Blog / Template by 小龍的徒話